ロング&ミディアムヘア必見!寝るときにゆるく結んで眠ると美髪になれる!

洗い流さないトリートメントおすすめランキングHOME >  コンテンツ >  ロング&ミディアムヘア必見!寝るときにゆるく結んで眠ると美髪になれる!

ロング&ミディアムヘア必見!寝るときにゆるく結んで眠ると美髪になれる!

2016.12.7

総合ランキングはこちら


髪が長いと普段のお手入れも大変ですね。
でも、ロングヘアは女子だからできる髪型でもあるので、サラサラヘアを保ちたいものです。

そこでおすすめなのが、髪を結んで寝るという方法です。
寝るときも気をつけないと、摩擦で髪が傷むことがあるのです。

ここでは、髪を結んで美髪を保つ方法や効果をご紹介します。

ゆるく髪を結んで寝れば美髪になれる?

ゆるくでいいので、寝るときに髪を結んでおくと、枕や布団との摩擦が少なくなるので、髪へのダメージを防げます。

ゆるく結ぶのがポイントで、固く結んでしまうと逆に髪を引っ張ることになるので頭皮を傷めてしまいます。

結び方にもコツがあるので、いくつかの方法をマスターしておくといいですね。

洗髪した後は、洗い流さないトリートメントをして、その後ドライヤーで乾かし、ゆるく結んで眠る習慣をつけましょう。

その習慣だけで、ロングヘアのサラサラ度が大幅に変わりますよ!

髪が傷まないゆるい結び方3選!

それでは、寝るときにおすすめなゆるい髪の結び方を3つご紹介します!
どれも簡単なので、ぜひ参考にしてくださいね。

・シュシュ結びでアップにする

トップで髪をゆるくひとまとめにして、シュシュを使って軽くお団子にしてアップにする方法は、すぐにできる上に摩擦も少ないのでオススメです。

シュシュは布でできているので、ゆるく結べるのと、普通のゴムよりも髪への負担が少ないので、寝るときに結ぶアイテムとして最適です。

・二つ結びにする

アップでお団子にするほど、髪が長くない場合は、2つに分けてゆるく結ぶのもおすすめです。
二つ結びにすると、ちょうど後頭部がしっかり平らになるので仰向けになりやすいですね。

・三つ編みにする

翌朝にクセ毛風のヘアスタイルを楽しみたいのなら、ゆるい三つ編みをするのもおすすめです。
このときもシュシュを使うと、髪を傷めずにまとめられます。

かなりゆるく三つ編みをしないと、クセがついてしまうので逆に翌朝大変になります。
こんなにゆるくていいの?というくらいのゆるさで編みましょう。

まとめ

いかがでしたか?
ロングヘアだけでなく、ミディアムヘアの人も髪の摩擦を防ぐのなら、ゆるく結んで眠るのがオススメです。

朝になると、髪がパサついているという人は要注意です。
気付いたら早目に対策しましょうね!

特に、乾かしっぱなしの髪を結ぶのではなく洗い流さないトリートメントをしてから、ゆるく結ぶとまとまりも良く、翌朝にはサラサラヘアになっているはずですよ。

おすすめの洗い流さないトリートメントは95%以上が天然オイルで作られているpatronエンハンスオイルセラムです。
髪表面のダメージケアだけでなく、内部へ浸透し、髪の根幹にエイジングケア成分・補修成分をダイレクトに浸透させるので、普段から使用することで髪へのダメージを減らして美しい髪を保てます


総合ランキングはこちら

あわせて読みたい
夏の強い紫外線から髪を守ってケアしよう

「なんだか最近、髪のダメージが気になる」「毛先のパサつき、ごわつきがなかなか改善しない」と悩んでいませんか? … “夏の強い紫外線から髪を守ってケアしよう”の続きを読む

それ、自分に合ってる?タイプ別で選ぶ洗い流さないトリートメントの選び方!

しっとりつやつや、きれいな髪に憧れている人は、少なくないのではないでしょうか。 しかし毎日の生活の中で浴びる紫 … “それ、自分に合ってる?タイプ別で選ぶ洗い流さないトリートメントの選び方!”の続きを読む

使い方に注意!髪を傷めないヘアアイロン方法のポイントとは?

ウェーブや巻き髪、クセ毛直しに最適なヘアアイロンは、便利ですが、使い方を間違えると髪を傷める原因になります。 … “使い方に注意!髪を傷めないヘアアイロン方法のポイントとは?”の続きを読む